カスタムデザイン

カスタムデザイン

RF/マイクロ波受動部品に関しては、ほとんどのプロジェクトはそのシステムに合わせて調整する必要があります.Jingxinには、RF受動部品の問題を理解するのに役立つクライアントの定義として多様なものをカスタマイズする豊富な経験と能力があります. .通常、要件の提案は短期間で確認のために提供されますが、期待どおりにすぐに満足のいくコンポーネントが作成され、すぐに試用されます。
当社のエンジニアの努力により、Jingxin は、商用システムや軍事システムを含む、これまでのさまざまなアプリケーションに応じて、お客様に 1000 件を超える受動部品のエンジニアリングを提供してきました。当社の R&D には、クライアントにとってより効率的かつ効果的に追跡および維持するための完全な設計フローがすでにあります。全体として、カスタム設計の問題を解決するには 3 つのステップしかありません。

01

パラメータを定義する

02

Jingxinによる確認のための提案を提供する

03

Jingxinによる試作品の製作

設計フロー

  • パラメータとパフォーマンスの指定
    ce1fcdac
  • スキームの分析と定義
    17ef80892
  • マイクロ波平面回路のシミュレーション、キャビティおよび熱解析
    6caa8c731
  • 機械レイアウトの設計 2D&3D CAD
    c586f047
  • 仕様・お見積りのご提案
    9bc169782
  • 試作品の製作
  • プロトタイプのテスト
    c7729b5c
  • 機械設計の確認
    7ed49b9d
  • 提供テストレポート
    8d7bfddf3